富士登山の服装とレインウェア

スポンサードリンク

富士登山の服装とレインウェア

富士登山の服装とレインウェアについてですが、服装はまずTシャツ、長ソデ、ズボン、サポートタイツ、着替え、靴下、防寒具などの用意が必要です。

 

Tシャツは普段着ているものでもいいのですが汗をかいて登山する可能性もあるので、出来れば速乾性の高いタイプがいいでしょう。
夏の富士山もかなり寒いので長袖のシャツは必須です。
寒さ対策だけ出なく日焼け対策にもなりますので、必ず長袖で登るようにしましょう。

 

ズボンはストレッチの伸縮性にとみ速乾性が高いものがいいでしょう。

 

サポートタイツは、下山しに役立ちますので、しっかりと関節をサポートしてくれるタイプを選ぶことをお勧めします。
着替えについては下着は雨でぬれたときのことも考えて絶対にもっていきましょう。
防寒対策として夏でも、厚手の靴下を選ぶこともお勧めします

 

防寒具ですが山頂は場合によっては氷点下になることあるので、しっかりとフリースなどの防寒具を持っていく必要があります。

 

レインウェアも、必要でかさは基本的には登山中は使えませんので、合羽、雨具を用意します。
こちらもしっかり雨を防いでくれる登山用などを選ぶことが望ましいでしょう。

 

服装やレインウェアは登山専門店やアウトドア専門店で専門のものを選ぶことをお勧めします。

富士の魅力

スポンサードリンク

富士登山の服装とレインウェア関連ページ

富士登山の装備、持ち物
そして夜間登山ならザックは絶対に必要で防寒具や着替え、行動食などすべてを入れられる30リットルほどのサイズがいいでしょう
富士登山の高山病の予防と対策
高山病にかかって治らないようでしたら、富士登山を無理して続けずにリタイヤしたほうがいいでしょう

スポンサードリンク